読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いそぷろのブログ

おもしろいことを考えていきたい

Fusion360初めて1年ぐらい経ったころ

『期間は終了しました』 学生ではないので、また愛好家として登録しました。 それだけ

Fusion360 チェスのモデリング

15秒でわかるチェス(ポーン)のモデリング(16倍速) Fusion360のスカルプ練習にはシンプルな形状をしているポーンのモデリングがいいかもね。 #3DCAD #Fusion360 #3DCAD動画 pic.twitter.com/5bmZrvEl9a — いそぷろ (isopro) (@isopro91) 2016年3月28日

Fusion360 車のモデリングを早送りで

15秒でわかる車のモデリング(32倍速) 自己流なので、このモデリング方法が一番いいかどうかはわかりませんが、結構やりやすいです。#3DCAD #Fusion360 pic.twitter.com/jheoDlbLeG — いそぷろ (isopro) (@isopro91) 2016年3月26日 まぁ、ちょっと(32倍速…

Fusion360は”あの時々話題になる有機的なデザイン”を作りやすい!

3D print とかで画像検索すると、すぐわかりますが 動植物の細胞のような、あるいは粘菌のように根が張り巡らされているかのようなデザインを目にします。 これを作っているのは、大体がRhinoceros+Grasshopperだと思いますが、近いものはFusion360でもつく…

Fusion360のアセンブリ(ジョイント)のボールについて

動画をつくってみました。 これで一応、アセンブリ関連の基礎編動画は終わりですね 実は平面タイプのジョイントだけやっていないんですが、こちらは使い方がいまいちわからないという。 どういう場面で役に立つのか…。 そのうち発見したら動画つくります。 …

RhinoとFusion360のコンビはとても使いやすい

Rhinoceros単体だと、手が届かなかった部分に、Fusion360の登場で届くようになりました。 Rhinoにはアセンブリ機能がない、CAE解析もない。 Fusion360にはそれらを含み、モデリング機能もあるし、T-splinesもある。 Rhinoでモデリングし、Fusion360で直接生…

RhinoでつくったY字パイプをFusion360でフィレット

RhinoでY字パイプのモデリング それをそのままFusion360にもっていく そしてフィレットを行う スムーズにこの作業は行えます 今後はRhinoだけで作業をするより、Fusion360を活用することも重要になっていきそう おわり

Fusion360はRhinocerosの最強のパートナーになりえる

Rhinocerosをお使いの方はおわかりでしょう。 このCADはフィレットが苦手だということが 例えば上のモデル、全部のエッジにフィレットをかけるとどうなるか…Rhinoユーザーならわかります。 かなり難しいし時間がかかる。自動でやろうとしても絶対崩壊する。 …

Fusion360 ドライヤーをちょっと作ってみる

最初の触りしかやってませんが、スカルプでこんな感じにつくっています 最近はエッジの追加方法とかのコツがわかってきましたね 筒部分から持ち手を伸ばしてつくっていますが、そちらもシワなどがでないようにつくれてます ここは再分割コマンドの挿入モード…

Fusion360 アセンブリ スライダ&接触解析について

www.youtube.com 今日は久しぶりにアセンブリ解説の動画をつくってみた 解説動画制作に機械音声取り入れると、楽ですね 1分の動画のために地声入れるのもめんどうですし アセンブリのすべての拘束条件を解説した動画をつくったあとに、解説サイトのほうでま…

Fusion360の魅力のひとつ T-splines

Fusion360には複数のワークスペースが用意されていますが、 そのうちのSCULPT(スカルプ)と呼ばれるものがとてもいい 中身はT-Splinesというプラグインです。 鋭いエッジ、だけど少しずつゆるやかになっていくエッジ。そんな曖昧なものもつくれる。 普通の3…

ライブドアブログで運営中のサイトが星2個になった

星とはランキングのことですね fusion360.blog.jp 星を1から2にあげるのに開設から100日ぐらいかかった… このサイトは今月7000PVいくかなってところです(たぶん最終的には1万台で止まるかな) Fusion360が日本語化になったので、以前書いた記事を日本…

久しぶりのモデリング動画(5分だけど)

www.youtube.com Fusion360でスプーンのモデリングです。 ちょっと後から見返すと、先端の窪み形状が変 詳しい解説とかは下のページでやってます。 fusion360.blog.jp 一日5分ぐらいのモデリングであれば、二日に一回ぐらいは更新できるかな 動画編集は時間…

Fusion360の解析で遊んでみる(座屈)

という話は下の記事でも書きましたが fusion360.blog.jp 日本語化されてうれしい反面、今まで書いた記事を直していかないとなぁ…。 解説サイトの記事数は120ほど まあ正直コマンド解説のページはすぐに更新する必要なくなった気がしますね 今までは英語表記…

フォークのモデリングしようとおもったけど

意外にスケッチが大変であきらめた 単純な矩形で抜いたら、フォークの先がひどいことになりましたし きちんとデザインしないと下手なスプーンより見た目ひどくなりますね これはひどい… そのうちリベンジします 本当はこのときキャプチャしてたんですが、ス…

最近Fusion360が楽しい

主にSCULPT(T-splines)ですが マウス スプーン 車っぽいなにか 剣のさきっぽ やり方がわかってくると楽しくなってくる 車の作り方がわかれば、それをチュートリアル動画にしたい…!! スプーンぐらいだったら今の実力でもいけるかな それぞれのスカルプト作…

Fusion360でスプーンのモデリングしてみた

結構きれいにできました! モデリングの過程はこちらの記事でも書いています。 こちらには一部編集して転載というカタチ Sculpt スプーン : Fusion360 日本語解説fusion360.blog.jp 平たいものをつくるときはFaceコマンドで面をつくって、形をある程度作りこ…

Fusion360の2レールスイープを使ってみた

つかってみました 感想としては現状有効な使い道は思い浮かばないので、使わないかなという感じ 2レールスイープ : Fusion360 日本語解説fusion360.blog.jp Rhinocerosの2レールスイープと比べると使いづらいですね Profileを1つしか選べないんですよね。 …

Fusion360 T-Spline修業

ちょっと空いた時間ができたので T-splineの練習をしました。 1つ目 Create Formのヘルプとかで表示されてるアレっぽい姿にしたつもり へたくそすぎて泣いた 2つ目 最初はタンブラーっぽいものを作っていたけれど、途中で鼻のスカルプトをしてみたくなった…

Fusion360の日本語版が秋にリリース予定!

今年の秋からリリースされるようです。 いままでビューキューブと材質のところだけ日本語だったのでうれしいですね ちょっとしたヘルプの英文が和訳されるだけでもわかりやすくなりそうです Fusion 360の日本語版は今秋から提供開始。Webブラウザ版提供は201…

Fusion360で家のモデリング

普通にモデリングするだけだとつまらないので BOXコマンドだけを使ってモデリングします。 久しぶりにニコ動に上げてみましたが、想像以上に画質がひどい… やはりYoutubeのほうがよかったかな

Fusion360 チュートリアル コップ

動画 久しぶりにFusion360でモデリングしている動画を撮りました。 一応詳しい解説は下記サイトで書く予定 コップ : Fusion360 日本語解説fusion360.blog.jp おわり

Fusion360 CREATE Rib 使い方

動画による解説 Rib 場所:MODELツールバー>CREATE>Rib 読み方:リブ Ribはモデルと隣接する形で描かれた開いた曲線から薄い・細い形状をつくりだすことができる RIBウィンドウ内の用語について Curve = 開いた曲線を選択する Thickness Options = シン…

Fusion360 目次・まとめ

Fusion360関係のページ一覧をここに書き記す(随時更新) おすすめ 【チュートリアル】Fusion360 スマホスタンド Part1 - いそっぷ3DCAD塾 なぜ無料なのか Fusion360を使って1200万稼がなければ無料で使い続けられる - いそっぷ3DCAD塾 ユーザーインターフェ…

Fusion360 CREATE Loft 使い方

動画による解説 Loft 場所:MODELツールバー>CREATE>Loft 読み方:ロフト Loftは閉じたスケッチかモデルの平面を複数選択し、それら複数の外形をつなぎ形状を作成することができる LOFTウィンドウ内の用語について Profiles = 閉じたスケッチかモデルの平…

Fusion360 CREATE Sweep 使い方

動画による解説 Sweep 場所:MODELツールバー>CREATE>Sweep 読み方:スイープ Sweepは、閉じたスケッチかモデルの平面を選択し、通り道として選択した曲線やモデルのエッジに沿った形状をつくることができる。 Sweepウィンドウ内の用語について Profile =…

Fusion360を使って1200万稼がなければ無料で使い続けられる

Autodeskさんも強烈なことをしてくれますね…(感謝) ものすごく久しぶりにFusion360を起動したところアップデートされまして 画面にこのような表示がでました↑ 数か月前にみたときとは微妙にメッセージが変わってますね さて、下のほうにスクロールしてみる…

Fusion360 ツールバーのカスタマイズ

Fusion360のツールバーは自分でカスタマイズすることができます。 よく使うコマンドなどはツールバーに置いておくと大変便利です。 やり方は コマンドの右横にカーソルを合わせ、表示される矢印をクリックすることでツールバーにそのコマンドを追加すること…

【チュートリアル】Fusion360 スマホスタンド Part2

3DCAD Fusion360で、スマホやタブレット端末を立て掛けることができるスタンドのモデリング(チュートリアル)をしていきます。 実際に3Dプリントして使えます。 ※今回から画像ではなく短い動画を用意してチュートリアルをすすめていきます。 モデリングの流…

【チュートリアル】Fusion360 スマホスタンド Part1

3DCAD Fusion360で、スマホやタブレット端末を立て掛けることができるスタンドのモデリング(チュートリアル)をしていきます。 実際に3Dプリントして使えます。 ※今回から画像ではなく短い動画を用意してチュートリアルをすすめていきます。 モデリングの流…

Fusion360 コマンド解説テキスト(マニュアル)配布

DL先は↓のほうにあります、中身はPDF 今年の3月ぐらいに書いたMODEL編のみのテキスト(マニュアル)を無料配布します。 大体のコマンドの使い方等についての解説を書いてます。 再配布・および改変後の再配布は認めません。 個人利用に限った使い方をお願い…

Fusion360 CREATE Revolve 使い方

Revolve 場所:MODELツールバー>CREATE>Revolve 読み方:リボルブ 別名:回転押し出し 図1 Revolveは、閉じたスケッチかモデルの平面と回転の中心となる軸を選択して押し出してモデルを作成することができる。 図2 図2中の用語について Profile = 閉じた…

Fusion360 モデリング操作でよく使うキー

モデリング操作でよく使うキーボードのキー Enter Tab Esc Shift Ctrl Enter 図1 使用例 ExtrudeやFilletコマンドなどの数値入力決定 スケッチの各コマンドの数値入力決定 など Tab 図2 使用例 数値入力の切替え(Enterキーと似ている) 図3 スケッチなどの…

Fusion360 スケッチの始め方

スケッチの始め方 図1 ツールバー>SKETCH>Create Sketch を選びスケッチを開始します。 (この時LineやRectangleなど他のスケッチコマンドでもOK) 図2 次にスケッチ面を選ぶ必要がありますが、画面内になんのモデルもないときは Origin(原点)の平面が3…

Fusion360 マウス操作について

マウス操作 図1 おわり

Fusion360 ユーザーインターフェース

起動後の画面 図1 Fusion360の起動後最初にみる画面である(図1)。 当記事では大まかに解説していこうと思う。 それぞれ詳細な解説を別記事にて書いていく予定。 画面左上:ツールバーなど 図2 画面左上には、以下の4つがある。 メニューバー = データパ…

Fusion360 CREATE Extrude 使い方

Extrude 場所:MODELツールバー>CREATE>Extrude 読み方:エクストルード 別名:押し出し 図1 Extrudeは、閉じたスケッチかモデルの平面を選択して、それらを押し出してモデルを作成することができる。 図2 図2中の用語について Profile = 閉じたスケッチ…

Fusion360 CREATE Pipe 使い方

Pipe 場所:MODELツールバー>CREATE>Pipe 読み方:パイプ 図1 Pipeは、作成するモデルの通り道を選択し、直径等を指定してパイプ形状を作成することができる。 図2 図2中の用語について Path = 通り道。スケッチの線や既存モデルのエッジを選択する。 Cha…

Fusion360 CREATE Coil 使い方

Coil 場所:MODELツールバー>CREATE>Coil 読み方:コイル 図1 Coilは、配置する平面を選択し、直径等を指定してコイル、バネ形状を作成することができる。 図2 図2中の用語について Profile = モデルを配置する平面を選択する。 Type = 寸法指定の方法を…

Fusion360 CREATE Torus 使い方

Torus 場所:MODELツールバー>CREATE>Torus 読み方:トーラス 図1 Torusは、配置する平面を選択し、直径を指定してトーラス形状(ドーナツみたいな輪)を作成することができる。 図2 図2中の用語について Profile = トーラス形状を配置する平面を選択する…

Fusion360 CREATE Sphere 使い方

Sphere 場所:MODELツールバー>CREATE>Sphere 読み方:スフィア 図1 Sphereは、配置する平面を選択し、直径を指定して球体を作成することができる。 図2 図2中の用語について Point = 球体を配置する地点を選択する。 Diameter = 球体の直径を決める。 O…

Fusion360 CREATE Cylinder 使い方

Cylinder 場所:MODELツールバー>CREATE>Cylinder 読み方:シリンダー 図1 Cylinderは、配置する平面を選択し、直径と高さの寸法を指定して円柱を作成することができる。 図2 図2中の用語について Placement = 円柱を配置する平面を選択する。 Diameter …

Fusion360 Operation 使い方

Operation 読み方:オペレーション 図1 Operationとは、これから作成するモデルの操作を設定する項目である。 Box*1コマンドやExtrudeコマンドなど多くのコマンドで共通して要求される項目のひとつであるため当記事にて解説する。 Operationには以下の5種類…

Fusion360 CREATE Box 使い方

Box 場所:MODELツールバー>CREATE>Box 読み方:ボックス 図1 Boxは、配置する平面を選択し、縦横高さの寸法を指定して直方体を作成することができる。 図2 図2中の用語について Placement = 直方体を配置する平面を選択する。 Length = 直方体の奥行の…

3DCAD Fusion360 図面の描き方

Fusion360で図面を描く方法 はじめに まずデータパネルをひらきます。 2つめ これから図面を描きたいと思っているファイルを右クリックして 「 Create Drawing 」を選択します。 3つめ あとは部品のビューをぽんぽんと置いていきます。 Inventor、Solidwor…

【動画】3DCAD Fusion360 コップ&マグカップ モデリング Part1と2

3DCAD Fusion360 チュートリアル的なメイキング動画今回はコップとマグカップをつくってみました。 徐々に難しいものに挑戦していきたいですねPart1 3DCAD Fusion360 コップ&マグカップ モデリング part1 - YouTubePart2 3DCAD Fusion360 コップ&マグカッ…

【動画】3DCAD Fusion360 接線の描き方

3DCAD Fusion360 チュートリアル的な動画今回は接線の描き方です。 円同士の接線や、異なる直径の円の接線の描き方をご紹介しております。 3DCAD Fusion360 接線の描き方 - YouTube おわり関連記事 【動画】3DCAD Fusion360 チュートリアル Part1~3 - いそ…