読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いそぷろのブログ

おもしろいことを考えていきたい

3DCAD Fusion360 図面の描き方

Fusion360で図面を描く方法

はじめに

f:id:isopro:20150225114949j:plain
まずデータパネルをひらきます。

2つめ

f:id:isopro:20150225115018j:plain
これから図面を描きたいと思っているファイルを右クリックして
「 Create Drawing 」を選択します。

3つめ

f:id:isopro:20150225115028j:plain
あとは部品のビューをぽんぽんと置いていきます。
Inventor、Solidworksと同じ感じですね

それから

f:id:isopro:20150225115036j:plain
あとは寸法を置いていくだけです。
図面ビュー上で補助線等を付け足すとかはできないようです(2015/2/25現在)

注意点として

f:id:isopro:20150225115043j:plain
Preferencesでインチ表記からmm表記に変更しておきましょう。


おわり

関連記事
【動画】3DCAD Fusion360 接線の描き方 - いそっぷ
【動画】3DCAD Fusion360 コップ&マグカップ モデリング Part1と2 - いそっぷ