読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いそぷろのブログ

おもしろいことを考えていきたい

【チュートリアル】123D Design スマホスタンド Part3

3DCAD 123D Designで、スマホやタブレット端末を立て掛けることができるスタンドのモデリング(チュートリアル)をしていきます。

モデリングの流れ

  1. スタンドを横から見たスケッチを描く(Part1、2)
  2. スケッチを押し出す(Part3)
  3. フィレットをかける(Part3)
  4. スタンド側面に文字のスケッチを描く(Part3)
  5. スケッチを押し出す(Part3)
  6. 完成

前回の記事

【チュートリアル】123D Design スマホスタンド Part2 - いそっぷ3DCAD塾

スケッチの押し出し

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図1

前回のPart2では最後に押し出しの準備をして終えました。

今回は押し出しから始めていきます。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図2

ConstructのExtrudeコマンドを使います。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図3

押し出すスケッチの領域を左クリックで選択し、40mm押し出します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図4

ここで不要になったスケッチを隠します。

画面右にあるメニューからHide Sketchesを使います。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図5

押し出したモデルを回転させて立たせます。

モデルを選択し、画面下部に表示されるメニューからMoveコマンドを実行します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図6

図6のようにモデルの中心に表示される円ハンドルをドラッグします。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図7

下のほうにドラッグしていき角度を90度にして操作を確定します(何もないところで左クリック or Enter)。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図8

その後、再度モデルを選択してキーボードのDキーを押します。

そうするとモデルがグリッドに接地します。

フィレットをかける

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図9

ModifyのFilletコマンドを使います。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図10

図10の赤丸を参考に、2か所の角を丸めていきます。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図11

画面下部に表示される数値入力欄には5と入力します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図12

この時点でほぼできあがりです。

あとはオマケとして文字をいれていきます。

文字のスケッチ

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図13

Textコマンドを使います。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図14

スケッチ面は図14のように、モデルの側面を使用します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図15

ここで表示をFRONTビューに視点変更しておきます。

さらに、ビューキューブ右下にある▼からカメラの設定を変えます。

Perspective(パース表示) → Orthographic(平行投影表示)

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図16

図16左はPerspective、右はOrthographicです。

スケッチをする際にパースがかかっているとわかりづらいので、平行投影にします。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図17

モデル下部の空いている部分に文字のスケッチを描いていきます。

 

Textコマンドの詳しい解説は以下のリンクを参照

123D Design Text 使い方 - いそっぷ3DCAD塾

 

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図18

今回は、「さんぷる」という文字を書きました。

Font=メイリオ

Text Style=Bold

Height=12

の設定でやりました。

Heightの値は、空いている空間に収まるように調整すれば、特に問題はありません。

 

気に入るスケッチが描けたら、スケッチを終了します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図19

これで文字のスケッチが描けました。

カメラの設定をPerspectiveに直しました。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図20

ConstructのExtrudeコマンドを使います。

先ほど描いた文字のスケッチを選択します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図21

2mm押し出します。

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図22

これでスマホスタンドの完成です!

【チュートリアル】3DCAD 123D Design スマホスタンド Part3

図23

最後に左上のメニューからSaveを選んで保存しておきましょう。

サインインしている場合はクラウド(To My Projects)に保存

もしくはPC(To My Computer)でいいでしょう。

保存先はどちらでも問題ないと思います。

 

おわり