読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いそぷろのブログ

おもしろいことを考えていきたい

書店で見つけたラズパイの本 これはおすすめできる


実例で学ぶRaspberry Pi電子工作 作りながら応用力を身につける (ブルーバックス) - Amazon

 

わたしは、ラズパイの本3冊持ってます。

オライリー出版のものと、他2冊

どれもでかくて、図も盛りだくさんな感じはしましたが。

 

読みづらい。

なんかよくわからないけど、読みづらくて役立てることができなかった。

 

それで本を探しに書店にいってみた。

Pythonのあたりで立ち読みしてから、電子工作系の棚をみにいくと…

f:id:isopro:20151225185408j:plain

あった。

めっちゃよさそうな感じの本が。

 

12月20日発行の本ですよ。あたらしいー

 

欲しい情報がちょうど載っていたので、ちょっと立ち読みして速攻買った。

まずLED(Lチカ)から始まり、天気予報データ利用、TVのリモコン化、動くカメラ台(サーボ動かす)、カメラモジュールの使い方、WEBでそのカメラ台を操作する方法、画像処理と対象物追跡、6脚ロボット操作(サーボドライバー使用)…と実用的な内容。

 

特に、簡単なLチカとサーボとカメラ関係の処理を知りたかったので、これはちょうどいい本でした。

 

Arduinoに慣れ親しんだ方は、この本を買ってラズパイで遊ぶというのもよさそう。

 

ところで、この本のことをちらっと調べたら、これの前に出版されていた本があるみたいですね。

 

・・・

 

f:id:isopro:20151225185347j:plain

買いました。Kindleで。

いや、紙とkindleで分けたくはなかったけど、めんどくさかった(笑)

 

こっちはね、

LED、タクトスイッチ入力、AD変換、I2C、PWM、WebIOPi(ブラウザ関係)が書かれていますね。

普通にこっちも良いですね。

こっち読んでから、次のを読もうかな。

 

またじっくり読んで、実際にラズパイをいじりまくったら、ちゃんとした書籍紹介記事を書こう

 

おわり

 


Raspberry Piで学ぶ電子工作 超小型コンピュータで電子回路を制御する (ブルーバックス) - Amazon