読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いそぷろのブログ

おもしろいことを考えていきたい

クリスタで画像を読み込み、線画だけを抽出、ごみ取りまでのやり方

スキャンした画像や、カメラで撮った画像を使う場合、ゴミを取りたかったり、線をそのまま利用したいときありますよね。

クリスタでは画像レイヤーをそのまま編集することはできないので、一回ラスタライズしてフィルターなどを使っていくやり方を使います。

①読み込み

f:id:isopro:20160806153739p:plain

キャンバスを用意したら、ファイル→読み込み→画像から読み込む画像を選択します。

②ラスタライズ

f:id:isopro:20160806154008p:plain

画像レイヤーを右クリックし、表示されるコンテキストメニューの中からラスタライズを実行します。

③線画の抽出

f:id:isopro:20160806154126p:plain

線画だけを選択するため、選択範囲→色域選択を実行します。

 

f:id:isopro:20160806154220p:plain

スポイトで線(の色)を選択し、色の許容誤差を決め(30程度で良いと思う)

OKを押します。

 

f:id:isopro:20160806154340p:plain

選択範囲の反転を行います。

 

f:id:isopro:20160806154403p:plain

Deleteで削除すれば、線画だけを残すことができます。

④ごみ取り

f:id:isopro:20160806154450p:plain

次にゴミ取りを行います。

フィルター→線画修正→ごみ取りを実行します。

 

f:id:isopro:20160806154549p:plain

ごみのサイズを決定し、OKを押します。

これで小さなごみは一気に消すことが出来ます。

 

f:id:isopro:20160806154623p:plain

あとは大きなごみや不要な線は消しゴムツールで消せばOKです。

 

おわり