読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いそぷろのブログ

おもしろいことを考えていきたい

家紋の3DモデリングとTスプforRhinoについて

デザインセンスがなくて

皿の装飾とかもできない自分が

挑戦していくのが家紋のモデリング

 

f:id:isopro:20161212230654j:plain

 

家紋大全っていう本買って、それを見ながらモデリングしていきます。

とりあえず次は自分ちの家紋を作ってみようかな

 

ライノは平面上にモデリングしておけば、

後でいくらでも曲面の形に合わせてくっつけることができるので

家紋のモデルも使い道がたくさんある(はず

 

あと、ライノのTスプは今後アップデートされないことが公式に宣言されてしまいました。

http://www.tsplines.com/blog/2016/11/autodesk-plugins-for-rhino/

今後はFusion360やAliasを使えってことなんですが

自分はライノをメインで使いたいので移れないですね…。

 

ってことでClayooっていうプラグインを検討中です。

vimeo.com

これ、大まかにできることを分けると、

Tスプとエンボスとスカルプトの3つです。

それでいてTスププラグインより安いですからね。

といっても10万するんで、気軽に買うってのはできないですが。

 

来年中には購入を検討したいところ